受験

希望する学校に入れた人、入れなかった人。

入試は明暗をくっきり分けますが、どの学校に行っても、そこでいかに楽しむかということが大切です。

ご縁のある学校には自分の進むべき道があり、やるべきことがあるものです。

 

どこの学校へ行くかということより、行った学校で何をするか。いかに楽しむか。

それが大切じゃないかなって思います。